琥太朗ブログ

魂の叫びに耳を傾けちゃったり、人生の真理を探そうとしちゃったりして、世間の当たり前から離脱しちゃったでやんす……

よし!「鹿男あをによし」を観よう!と思うまでのシンクロニシティ

 「鹿男あをによし」って知ってます!?

 

 僕、全然知りませんでした...。

 放送されてたことも、存在さえも昨日まで知りませんでした(汗)。

 

 今、TVドラマの方の1話目観終わったんですが、面白そうですw。全部観ちゃうんだろうな~と思ってます。玉木宏さん、綾瀬はるかさん出演のやつです。

鹿男あをによし』(しかおとこあをによし)は、日本小説家万城目学ファンタジー小説、及びこれを原作としたテレビドラマ、漫画作品。

奈良の女子高に赴任した教師奈良公園鹿に命を受け、日本の滅亡を防ぐために奮闘するファンタジー小説。タイトルの「あをによし(青丹よし)」とは枕詞奈良の前につく修辞である。2007年4月10日に幻冬舎より刊行され、2007年夏には第137回直木賞候補にもなった。さらに2008年1月には「2008年本屋大賞」の10作品にノミネートされた。発行部数は当初7万部と発表されていたが、ドラマ化の影響もあり、2009年3月現在では20万部を突破した。2010年4月6日には幻冬舎文庫が刊行された。

 

2008年1月17日から3月20日までフジテレビ系で毎週木曜22:00 - 22:54 (JST) に、玉木宏主演の連続テレビドラマとして放送された(初回は15分拡大)。

キャッチコピーは「神は使いに、鹿を選んだ。」。

   引用元:Wikipedia

 

 これを観始めるに至った経緯がですね......色々とシンクロがありまして...これはもう観る鹿ないな...と。違っ!観るしかないな。

f:id:kacys2850:20180331123652j:plain

 

シンクロ その1

 ギックリ腰でやること無いから映画三昧 その5「ちはやふる」実写版の方 - 琥太朗ブログ

 ギックリ腰が治ってきたけど映画三昧 その7w!? 「ちはやふる」アニメの方 - 琥太朗ブログ

の記事のとおり、「ちはやふる」にやられました。いや、はまりましたw。

 で、出演者の広瀬すずさんのこととか、色々調べてたりしながら、他の出演作を観てみたりしてました。

 「四月は君の嘘」昨日観ました。「海街diary」はギックリ腰中に観てましたw。

 邦画繋がりで「ただ、君を愛してる」もギックリ腰中に観ましたw。 

  ここでシンクロですw。

 「海街diary」の出演者に綾瀬はるかさん。

 「ただ、君を愛してる」の出演者に玉木宏さん。 

 映画「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」観ますた 最初はしょ~うもなっ!と思ったんですが……次第に笑えてきてちょっと泣けますたw - 琥太朗ブログ

 で、ちょっとお氣に入りの佐々木蔵之助さん

 このお三方、「鹿男あをによし」にも出てますw。シンクロ~w。

 

シンクロ その2

 「ちはやふる」関係のyoutube動画をいろいろ観てて、「さんまのまんま」に「海街diary」の番宣でゲスト出演する広瀬すずさん、長澤まさみさん。

 その横の「次の動画」欄に「海街diary」出演の綾瀬はるかさん関連の動画があって、後半に「鹿男あをによし」の番宣。普通に動画面白いですけどw...。

 ここで初めて「鹿男あをによし」の存在を知る(笑)。

 この時はまだ「何!?鹿男って!」て感じで興味なしです。 

www.youtube.com

 

シンクロ その3

 「ちはやふる」の綾瀬千早と綾瀬はるか。苗字がシンクロしてるやんっ!ってw。

 

シンクロ その4

 新しい記事で「インディゴチルドレン」について書きたいな~!と思ってて調べてまして、ここインディゴチルドレンの記事を読んでいたら......

f:id:kacys2850:20180331112828p:plain

 「鹿男」登場...。

 「鹿男あをによし」の存在を知らなければ、絶対に流して読んでただろう「鹿男」。

 意味が分からず、飛ばし読みしてたはずw。

 シンクロ~!サイン!?と取ってしまう僕(笑)。

 

シンクロ その5

 僕が愛読しているブログ「世見」何かが近付いている | misaのブログのこの記事で地震のことに触れてました。

 misaさん、松原照子さん幸福への近道 | 松原照子 公式WEBのことが好きで、よく「世見」について記事にしているんです。

 で、「鹿男あをによし」のあらすじを読むと富士山噴火とか地震とかオカルティックな内容が......シンクロ~w! 

 

シンクロ その6

 1話目は既に観ている訳なんですが、玉木宏さんの役が「神経が細かい、神経が細い、神経衰弱」って設定なんです。

 僕、最近のお風呂での瞑想で、子どもの頃の不思議体験「神経衰弱」について書こう!と頭に浮かんでたんですよね~www。1話目観ててシンクロ~!って(笑)。

 あと神社好きの僕にとって、舞台が奈良!しかも、話の中で鹿島神宮茨城県常陸国一宮)まで出てきたし。

 神社 「神宮」「大社」 - 琥太朗ブログ

 神社 「一宮」 - 琥太朗ブログ

 

シンクロの結果

 こんな感じのシンクロあれば、観るしかないでしょ!?

 シンクロが一つや二つならね、よくあることですよ。

 こんなね、「その6」まであるのはね、もうね、ちょっとしたサインじゃないですよ。「運命」ですよ「運命」。

 観る「運命」......ダサっ(汗)。

 こんだけ繋がるってのは...はい!来ました~!「繋がる」は「ちはやふる」のメインテーマって書いたばっか!ほら、またシンクロ来た~w!

 ギックリ腰が治ってきたけど映画三昧 その7w!? 「ちはやふる」アニメの方 - 琥太朗ブログ

 ↑で「ちはやふる」「宇宙兄弟」の連載開始が2008年。「鹿男あをによし」放送開始が2008年...、原作者の万城目学さんの「鴨川ホルモー」も観たことあって面白かったし......もういい!? w。

  

 

 偶然!?いやいやいや~!

 「この世に偶然はない。すべてのことは必然です。

                     シャキーーンッ !!!

 

 観るもの探しに困ってただけw!?

 ということで、導かれるままに観ますwww!これでしばらく安泰。第10回(話)まであるし。

 

 

 今日もありがとうございました。