琥太朗ブログ

魂の叫びに耳を傾けちゃったり、人生の真理を探そうとしちゃったりして、世間の当たり前から離脱しちゃったでやんす……

人生ってなんだろう

 ずぅ~っと疑うことなく思い込んでた事から開放されて、ある時点で急に真逆の考え方になる事って無いですか?

f:id:kacys2850:20180103100242j:plain

 

 例えば…

 

食関係なんかだと…

  肉を食べないと体力持たないぜぃ!

    から~の

  マクロビオティックを知って、ベジタリアン穀物菜食

 

  

  3食しっかり食べて健康維持!

    から~の

  食べ過ぎは万病の元。少食で免疫力アップ!なんなら断食、プチ断食で病気治して

     医者いらず!

 

生き方関係だと…

  いい学校出ていい会社に入ったら、生活が安定して幸せだぜぃ!

    から~の

  記憶力判定試験でいい学校入り~の、奴隷のような雇用関係で馬車馬の様に働い

    て肉体的&精神的両方ともすり減らしてるにも拘わらず、大して生活楽にならない

  し、楽しくないやん!イチ抜けたっ!

 

  

  学校や社会での弱肉強食...いい人のふりして、人は踏み台にするもの。 勝ち組に 

  入らないと意味ないぜぃ! 

    から~の

  周りのものに手を差し伸べて喜んでもらえた時って、自分も幸せ感じるよな~! 

    そもそも、皆がこの地球に生まれ出て、巡り合えて、関わりあえてる事が奇跡的だ

  よな~!生きているだけで奇跡やん!

 

 とかなんとか、色々と感づいて来ちゃう時ってありますよね(笑)。世の中で偉人と呼ばれてきた哲学者のごとく、自分で自分に問いかけてしまう......大体、みんな経験しているのではないでしょうか!?

 人それぞれ、タイミングが違うだけで誰しもが『人生ってなんだろう!?』って一度は考えたことがあると思います。

 僕より10も20も年下なのに、まるで「聖人かよッ!」ってツッコミたくなるような悟りの境地に居るような若者もいれば、逆に10、20も年上なのに「人でなしの見本かよッ!?」ってツッコミたくなるような反面教師的役割のご年配もいるように、年齢はマチマチですが人それぞれ「気付き」の時ってあると思うんですよね。

 

 世間の常識を言われたままに、疑問さえ持たず、人でなしを演じていくうちに、「これでいいのか!?」「こんな事する為に生まれてきたのか!?」「何の為に生まれてきたのか!?」「天職は何なのか!?」……人生悩み事だらけ。悩んだ末にスピリチュアル的な思考に辿り着くと、何とな~く本質的なものが見えてきたりしました。

 ほんと自分が納得すればいいだけの事なんですが…多分、多分ですよ!

 生まれてきた理由というのは.........『』を知る為なんです。。。

f:id:kacys2850:20180101140446j:plain

 恥ずッ!(笑)

 いや、ほんとね。いい年したおっさんがね、「愛を知る為に」とかね…恥ずかしいんですけど、本質かなぁと思うんです。

 

 この三次元物質主義の地球には『』を知る為に生まれてきたんです。

 

 「魂の成長を求めて、自分のチョイスで、物事の陰と陽どちらでも、短期間に体験し、を体感、学ぶ事が出来るらしいぜ、地球って所は!」ともっぱらの噂のこの星に、「僕行きたいっす!」と手を挙げ、長い順番待ちが実を結び、やって来た訳です。地球に。手を挙げた当初は「あれもこれも経験したい!」と欲張りなくらいの目的をはっきりと持っていたんですが、「記憶を忘れた様な状態で行くことになりますが、いいですか!?」という質問に「ん?そうなん?…まぁ、そのほうが新たな発見の機会の数も増えるし新鮮やろし……yes!」と答えて来てる訳です。この母なる大地、宇宙船地球号に。

 

 良い事も、嫌な事も、どん底から天国まで幅広く、自分自身で体験したい!しかも、出来るだけ大げさに感じたい!が為に、記憶を忘れた様な状態という前提条件のもと、それを満喫している訳です。

f:id:kacys2850:20180102103618j:plain

 

 ただ、記憶喪失のために、当初の目的から大きく外れてしまっては、せっかくの地球旅行の醍醐味が半減してしまう!

 ということで、「神様」(…というか「大いなる存在」ってヤツ!?違ッ!お方)が潜在意識である夢とか瞑想でヒントを出してくれたり、普段の生活の中でも「サイン」なんかで「チラ見せ」してくれたり、色々と優しくしてくれて…(笑)子どもを思う親の気持ちというか、厳しくも優しい……

 f:id:kacys2850:20180102112440j:plain

 

 そう言えば最初の「記憶を忘れた様な状態」の「様な」もヒントやん!

 完全に消されたんじゃない、という意味!?

 なんかのスイッチを押せば、記憶が蘇ってくる的な言い回しやん!

 本当の自分の感覚、思い…魂の叫びがヒントになるんと違う!?

 これを信じる事が最初の目的に近づくって事と違う!?

 

 

 

 ということで、人生ってなんだろう!?という疑問に、この魂の叫びってやつに一目置いている訳です(笑)

 

 ただ、自分の場合は40歳を超えたところでの「気付き」。って、たち悪くないですか!?出来れば、もう少し早めがよかっ......いかんっ、いかん!世間の常識の罠にまたハマるところやった(汗)

       

f:id:kacys2850:20180103102243j:plain

 

 

 因みに僕は『愛知県』生まれです(笑)

 

 今日もご訪問ありがとうございました。