琥太朗ブログ

魂の叫びに耳を傾けちゃったり、人生の真理を探そうとしちゃったりして、世間の当たり前から離脱しちゃったでやんす……

スピリチュアル

スピリチュアル・オカルトの知識が増えると非日常を映し出したような「映画」「ドラマ」も違った角度で観れてお得かも!って話

前回記事の邦画「春を背負って」の中のセリフに、亡くなった人が夢枕に立って、頼み事をして来たり、死の淵に立っている時に「まだやり遂げていない事があるから、追い返された」なんてのがありました。「臨死体験」です。 kotaroh.hatenablog.com 「臨死体…

邦画「春を背負って」観ますた 日本三霊山の一つ「立山」の山小屋の話

どうもdTVハードユーザーの僕です。 邦画「春を背負って」を観ましたので... 立山連峰で山小屋〝菫小屋〟を営む厳格な父(小林薫)に育てられた長嶺亨(松山ケンイチ)。 社会人になった亨はそんな父から遠ざかるように金融の世界で、会社の歯車として毎日を…

洋画「イン・マイ・ドリーム」観ますた 思いがけず良いのに当たりました

どうもdTVハードユーザーの僕です。 例によって、dTVコンテンツ観るもの探しに奔走していて、いくつか観てはみるものの、冒頭だけ観ただけで、全く興味をそそられないものが続いていたんですが...。 今日やっとのことで「観て良かった~!」と思えるものに当…

オカルト鉄板ネタ「地下都市」「地底王国」にも言及していたスノーデン氏。

「地下都市」「地下王国」「地底都市」「地底王国」というと、オカルト界では鉄板中の鉄板ネタなんですが、ここ最近では、元CIAのエドワード・スノーデンが暴露した数々の情報の中に「地球のマントルに我々よりはるかに知的な生命が存在する。」というものが…

国内ドラマ「崖っぷちホテル!」一氣観しちゃいますた これ良いです!

どうも、dTVハードユーザーの僕です。 昔から、どちらかと云うと映画は「洋画」、ドラマなら「海外ドラマ」、小説も「海外の作家」っていう傾向が強かったんですが、ここ最近は「邦画」「国内ドラマ」「日本の作家」にも目を向けるようになり、「これ良いや…

洋画「二ツ星の料理人」観ますた 自信家で傲慢なシェフがチームワークの大切さに氣付いていく... から~の 「シェフ」「ミシュラン」ってザクッとしか知らなかったので調べてみた

どうも! dTVハードユーザーの僕です。 今回は9月に入ってから、新しく更新されたdTVコンテンツの洋画「二ツ星の料理人」を観てみました。 ブラッドリー・クーパー主演の2016年のアメリカ合衆国の映画ですね。 ブラッドリー・クーパーと云えば「ハングオー…

人生どんなチョイスも「正解!」の巻

kotaroh.hatenablog.com ⇧の記事で「病氣」からの「氣付き」のことを書きました。 「病氣」と云うのは「病氣」になった本人のみならず、家族や友人といった周りの人にも「氣付き」を促すことが往々にしてあります。 例えば... 「うちは癌家系だから、食べ物…

アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」一氣観しました

少し前に、友人に教えてもらったオススメアニメ情報...... 「『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』良いらしい!」 violet-evergarden.jp ついに観ることが出来ました。 まだ、観たことがない人に概要などを... 「5分で分かる」シリーズ...上は1~4話、下…

「病氣」になるために「食べる」という見方・考え方もある、という話。

スピリチュアルの世界では、「地球に転生して来ているのは効果的な『魂磨き』の為。」という考え方がある訳ですが... 「魂磨き」は、実際に体験することで、その立ち位置でしか解からない「何か」に「氣付い」て、その先にある「愛」を知ることが目的である…

インディゴチルドレン・クリスタルチルドレン・レインボーチルドレン

kotaroh.hatenablog.com ⇧の記事の最後の方で触れた「インディゴチルドレン」についてです。 ⇩の記事でも少し触れました。 kotaroh.hatenablog.com まずは用語...インディゴとは・・・ インディゴ、インジゴ(英:Indigo)は、鮮やかな藍色(青藍)を呈する…

夏休みが終わる。「不登校」の子ども達へ..... 「不登校」は魂の叫び!だから良いんじゃね!?w 

もう少しで8月も終わりですね。 8月が終わると、「学校がまた始まる!」って真っ先にイメージ浮かぶ人も多いと思います。 学校が始まるのを楽しみにしている子ども達も、そうでは無くて、鬱氣味になっている子ども達もいるでしょう。 我が愛娘は後者の方・…

「はじめに言葉ありき」…...は神からの「贈り物」それとも「重荷」!? ジョン・ダーントン著「ネアンデルタール」 

人間 と 動物の違いは!?と聞かれた時、何を思いつきますか!? 二足歩行する。 道具を使う。 火を利用する。 言葉を使う。 などなど、色々出てきますよね。 この中の「言葉を使う」。 言葉があることによって、意思を伝えたり、コミュニケーションを図ったり、…

魂の入り方 乗り移り ウォークイン ワンダラー ライトワーカー

どーも、スピリチュアル好きな僕です。 「スピリチュアル」ってそもそも… 英語のスピリチュアル(英:spiritual)は、ラテン語のspiritusに由来するキリスト教用語で、霊的であること、霊魂に関するさま。英語では、宗教的・精神的な物事、教会に関する事柄…

オカルト好き・陰謀論好きにオススメ てか、「ムー」的なこと好きな人にオススメな本 直木賞作家 高橋克彦さん

以前、山梨県のホテルでリゾバしていた時、ロビーにお客さん向けの本棚がありました。 子ども向けの絵本あり、漫画、小説、雑誌、ナショナルジオグラフィックが百冊ほど…いろいろあって暇があると読んでいました。 これ英語版もあったんですが、写真を見てい…

「不食」「サンゲージング」 から~の 「プラーナ」

「不食」を実現する為には食べ物から得るエネルギー以外の存在が必須です。 今、科学的にはATP(アデノシン三リン酸)が「生体のエネルギー通貨」として判明しています。 kotaroh.hatenablog.com 食物分解から得られるATP以外のエネルギー源を確保できている…

アニメ「宝石の国」一氣観しちまいやがりましたので…

どうも一氣観したい派の僕です。 dTVで海外ドラマを一氣観して、次は何を観ようかな!?と探していたら、以前から観てみたいな~と思っていたアニメ「宝石の国」を発見! 早速、一氣観完了。 画像元:TVアニメ『宝石の国』公式サイト 『宝石の国』(ほうせき…

「サンゲージング(太陽凝視)」で松果体が活性化される!?

kotaroh.hatenablog.com kotaroh.hatenablog.com 上の記事で「サンゲージング(太陽凝視)」や「不食」について触れたのでも少し掘り下げたいと思います。 サンゲージング(太陽凝視) 文字通り「太陽を見つめる」ことです。 現代では「太陽」と云えば「太陽直…

人間(動物)が身体を動かすためのエネルギーは食べ物から。エネルギーを取り出す別の方法があるとしたら「不食」はあり得る!という話。

kotaroh.hatenablog.com 前回記事で「サンゲージング(太陽凝視)」が「不食」に繋がっていく…って書きましたので、今日はこの辺りのことをw。 高校の「生物」の授業を取っていた人は下の化学式を見たことあると思います。 C6H12O6+6O2+38ADP+38Pi → …

古代から人々を魅了してきた「太陽」。……未だ謎だらけっていうのが更に魅了してくるwww

リゾバ先のホテルは大浴場からの景観が良いのが売りで日の出がバッチリ観れます。今の時期だと4:30過ぎ位から白山連峰の稜線から綺麗な朝焼けと共に太陽が昇ってきます。 仕事が早番の時はこの時間には起きるので、お風呂に入って「日の出」を観るのが定番の…

YouTubeで僕がお世話になってるチャンネルっすw

kotaroh.hatenablog.com 前回記事でも紹介しました暇つぶしに最適なYouTubeですが… YouTubeで観る動画って偏ってきますよね。 僕がよく観るのはこのチャンネルです。 www.youtube.com まさに僕の好みにピッタリなんですよね~(笑)。 各ネタを非常に分かりや…

YouTubeでマイコ~w

どうも!ハードdTVユーザーの僕です。 ここんところ配信本数120,000本を誇るdTV様でも僕が観すぎてるせいか…観るものが無くなってきてる状況ですwww。 new配信を期待しているんですが、追っつかない感じです。 そろそろdTV月額540円(税込)より安価な月額400…

愛娘の「イルカ好き」が僕を動かして…

kotaroh.hatenablog.com の記事で…シャチに対する愛娘が抱いていたイメージが「優しくてお茶目で可愛らしい」だったので、真実を映し出すドキュメンタリー映画「オーシャンズ」の一幕にショックのあまり「ダメ~~~~」という声を洩らしていたことを書きました…

大人が「見えない」と思い込んでいるモノを子どもは「見えてる」かも!という不思議。

kotaroh.hatenablog.com の記事で… 「子どもの右脳が開いていて、大人が見ようともしないものが見えてるかも!?」みたいなニュアンスのことを書いたんですが… 子どもって、大人には見えない何かが見えている様な素振りを見せる時があるんです。愛娘がまだ赤…

自然の姿が日々変化するように、人の「波動」も変化する。もっと言うなら、人の集合体である会社の「波動」も変化する。

昨日は晴天で満開の桜も見頃だったのが、夜のうちから雨も降りだして、今日の朝、目が覚めて外を見たら、雨で強風……1日の雨や強風で葉桜に変化していくのは、毎年よく見る光景ではありますが、もうちょっとだけ持たないかな~(汗)。その儚さが良いっつぅ見…

自転車散歩(サイクリング)アシスト付きw。パソコン立ち上がらなかったっす。これって水星逆行の影響なのかな…

どうも、ギックリ腰から開放されてから、随分経ちまして、調子に乗ってレンタル自転車で、お出掛けしてた僕ですw。 電動アシスト自転車、初めて乗りましたw! アシストのおかげで楽チンではありましたが、意外と漕ぐ必要あるんですね(汗)。上り坂が多い上…

「X-MEN2」のイントロダクション から 「正義」と「悪」について考える

kotaroh.hatenablog.com 「X-MEN」シリーズを観てた時「あっ!凄く上手に説明するなぁ!」と思いながら観ていたことを思い出しました。 「X-MEN2」のイントロダクションで 「ミュータント…人類は彼らの存在に恐怖と疑いの目を向けしばしば憎しみを抱いた。…

自分が「花粉症」だと認めたら負けw!思考の現実化から云っても「花粉症にならない!」という根拠のない自信が大事!?

どうも、ギックリ腰が快方へ向かっている中、花粉症とは縁のない僕ですw。 春爛漫とは云え、花粉症の方には同時につらい季節のようですね…。 僕の周りにも花粉症の人が結構いまして、常に薬を飲んでおかないと、くしゃみ、鼻水、目のかゆみで全く仕事になら…

ギックリ腰が治ってきたけど映画三昧 その7w!? 「ちはやふる」アニメの方

どうも~、ようやく普通の速度で歩けるようになってきた僕です。 C-3PO様、その節は、形態模写でお世話になりまして、ありがとうございましたw。 kotaroh.hatenablog.com ということで、アニメの方の「ちはやふる」の完観しております。 これは確実に観た方…

ギックリ腰でやること無いから映画三昧 その5「ちはやふる」実写版の方

どうもギックリ腰です。 今日は2016年公開の「ちはやふるー上の句ー」「ちはやふるー下の句ー」です。 アニメの方じゃなくて、実写版の映画の方です。 アニメのオススメサイトを見ると、必ずと云っていいほど入ってますよね「ちはやふる」。 でも、僕は「か…

ギックリ腰でやること無いから映画三昧 その3「西の魔女が死んだ」

今日は2008年公開の「西の魔女が死んだ」です。 引用元:dTV AmazonでDVD無かった……ので原作がこちら… 概要[編集] 主人公のまいが、自らを魔女と呼ぶおばあちゃんと過ごしていた頃を回想する形で物語は進む。まいは傷つきやすい少女として描かれ、現代社会に…